日ごろからの対策が大切

鍵の破損に気をつける

女の人

防犯対策としてドアの修理を行う場合には、鍵の交換を実施すると良いです。玄関に限らず鍵の付いているドアは、泥棒などから狙われやすく、古い鍵で施錠している場合には、簡単に鍵を破られてしまうことがあります。そのためある程度の期間使用した鍵は、定期的に交換して、防犯対策を徹底しておきましょう。また鍵が1か所のドアは、防犯対策がきちんと実施されていないと泥棒からみなされることが多いので、予算的に余裕があるのであれば、2つないしは3つほどの鍵をドアに取り付けるようにしましょう。ただ定期的に鍵の状態を確認していても、ドアの鍵は日常的に使用するものなので、自然と劣化してしまい、簡単に開錠するようになります。鍵の劣化は規則的なものではないので、期間を限定することができません。そのため常に鍵の状態を意識しておくことが大切です。もし鍵の状態が劣化して、鍵のしまりがゆるくなってしまった場合には、鍵の修理が必要になります。ドアについている鍵の修理を行なう業者は、鍵自体の交換に対応している業者に依頼すると、もしもの時に安心なので、修理業者を選ぶ時には、鍵自体の交換に対応した業者を選ぶと良いです。またドア自体の不具合にも対応した業者であれば、玄関を総合的にメンテナンスできるので、防犯対策に大きな効果があります。ドアはきちんとメンテナンスを行っておけば、安心して生活できるようになるので、信頼性の高い修理業者を選ぶと良いでしょう。

玄関の防犯対策

男女

玄関のなどのドアを修理する際には、気をつけなくてはならないことがあります。玄関のドアは屋内のドアと違って防犯に気を使わなくてはならないので、多くコストがかかってしまうのです。特にドアノブはかぎと連動するので、修理する際にはしっかりと鍵を整備しておかなくてはなりません。鍵は最近ますます発達しており、電子キーや指紋認証など多種多様の防犯機能が備わっています。これらの最先端のシステムはとっつきにくいものですが、どれも定められた防犯基準を達成しているので安心して使いましょう。修理する際にこういった防犯器具が一切取り付けられていない場合には、業者に防犯力を強化してもらうといいでしょう。電子キーはリモコン式のものもあり、便利に日常生活で使うことが出来るようになっています。修理を依頼する際には、どういったものが一番使いやすいかということにも注目するといいでしょう。あまりにも防犯を意識してドアを整備すると、日常生活が不便になってしまうので程ほどにしておきましょう。ドアの修理は自分でDIYも可能となっていますが、出来れば専門業者に修理を依頼した方がいいです。自分でやるとどうしても細かいところが上手くいかず、耐用年数が下がってしまいます。そのつど自分で修理するならば良いですが、その場合はかなり時間をとられてしまうといえるでしょう。玄関ドアは早めに修理しないと日常生活が不便となり、防犯上かなりリスクが高い状態となります。

専門知識と経験に頼る

扉

災害やトラブルによって、自宅のドアが破損しているご家庭もいらっしゃるでしょう。近年ではお近くのホームセンターなどで手軽に修理できる道具も販売されていますが、初心者が修理した時に心配されるのがセキュリティー面です。都心部では毎年多くの方が空き巣被害に遭われている為、セキュリティー面を強化する事も視野に入れてドアの修理を検討されると良いでしょう。その際に頼りになるのがドアや窓の修理を請け負っている専門業者です。専門業者には修理に関するノウハウだけでなく、セキュリティー強化させる為の道具や知識も持ち合わせています。地域や住まい環境を把握しながら、どれが一番適しているのか、という相談も行えるので女性の一人暮らしの方も安心して任せる事が出来ます。また、ドアの鍵に拘ろうとした際、どれを購入すれば良いのか判断に困る事もありますが、取り付けられるタイプをしっかり選んでくれます。業者を探す時に注意する事は、丁寧な仕事を行ってくれるか、という点です。特にアフターサービスが充実している業者では、施工後に問題が発生してもすぐに解決してくれます。近年ではインターネットを利用すると全国の修理業者を探す事が出来ますが、なるべくお住いのエリアから近い専門業者を探しましょう。人気が高く、信頼性のある業者が遠方の場合は交通費が必要になる可能性があります。交通費と施工費用、材料費用等を含めた時に高額となる場合があるので気を付けておきましょう。

日ごろからの対策が大切

女の人

防犯対策においてドアは大変重要なので、メンテナンスや修理を定期的に行なうようにしましょう。ドアの故障で多いのは鍵の破損なので、鍵に関してはきちんと常に管理を実施して、もし劣化が始まったら、スピーディーに対処しましょう。

詳細を読む

家の防犯のために。

ドアの修理

家の侵入は窓を壊すことでもできますが、不審者の多くはドアの鍵を開けて家の中に入ってきます。ドアが故障したら、すぐに修理することが大切です。ノブの鍵は日々進化しているので、最新式のドアに交換するのもおススメです。

詳細を読む

防犯対策は万全にしよう

メンズ

住まいの防犯で最も重要なのがドアの鍵ですが、一般的に使用されている鍵ではピッキングで解錠しやすくなっています。このためドアの鍵を修理して防犯錠へ切り替える動きが多くなっています。防犯錠には鍵を必要としない暗証番号錠、カードケースで出し入れが出来るカード錠、簡便かつ防犯性が高い生体認証錠があります。

詳細を読む