防犯対策は万全にしよう

鍵の取替えも重要です

メンズ

近年は不審者の住居への侵入を防ぐという観点からドアの鍵を防犯性のあるものに取り替える修理が多くなっています。一般的な住居で使用されている鍵はシリンダー錠と呼ばれるものが多いのですが、この鍵では簡単にピッキングして解錠が可能という難点があります。そこでドアの鍵を修理して防犯錠に取り替えることで、安心・安全な生活を送るという動きが強くなっているのです。こうした状況からドアの鍵を修理する業者も多く展開しており、また防犯錠の種類も豊富になっています。ここではそんな防犯錠の種類と特徴について紹介します。まず挙げられるのが暗証番号錠です。これはドアにテンキーを設置し、暗証番号をボタン入力して解錠するもので、防犯錠として最も多くの人が利用しています。鍵を持ち歩く必要が無いので鍵を紛失したり落としたりすることが無いのが特徴です。またカード錠も比較的利用度の高い防犯錠です。ドアの近くに読取装置を設置し、カードをその装置に通すことで解錠します。カードタイプなので定期入れやカードケースで出し入れができるといった点が特徴として挙げられます。このほか防犯錠として生体認証錠があります。これは指紋などによって個人を特定して解錠するもので、防犯錠の中では最もセキュリティーの高い鍵と言えます。指でワンタッチして解錠することができますので、簡便かつ防犯性が高いのが特徴と言えます。幸いこうした鍵の修理にはそれほど費用がかからないため、料金の安さといった点も防犯錠へ切り替える動きが多い理由と言えます。

建具を直す面倒がなくなる

ドア

ドアも長年使っていくうちに、どんどん劣化していきます。例えば建付けが悪くなったり鍵が回らなくなったりといった具合になると、使い勝手に影響が出てくるので修理をしなくてはいけません。ドアの修理は素人でもできる物がある一方で、プロの手を借りなくてはいけない部分もあります。そのため自分でできる範囲を超えているなと感じたら、すぐに業者を呼んで直してもらいましょう。そうやって業者に依頼すれば、自分でわざわざ道具を用意しなくてもよくなります。ドアの修理にはさまざまな道具が必要になりますが、物によっては取り寄せが必要になることもあるはずです。取り寄せには時間がかかるうえ、型が合わなければ使えません。しかもそれに加えて、ドアの修理箇所を間違えれば一からやり直しになってしまうでしょう。またドアは、壊れ方によって修理にそれなりの時間をかけなくてはいけない場合もあります。ヒマな時ならともかく、忙しい時にそれをおこなうのはできるだけ避けたいところです。その点業者に任せれば、ドア修理のために準備したり時間を使うこともなくなります。しかも道具類も必要な物はすべて業者が用意してくれるので、すべてお任せで解決させることができるでしょう。それに加えて自分でやると失敗することがありますが、業者ならそういうこともありません。業者に依頼すれば手間と時間、それにリスクまですべて考えなくてすむようになります。そんな理由からも、ドアの修理は自分でするより業者に最初から依頼することをおすすめします。

対応の素早さも大切

ドアの修理

ドアの修理が必要なのに、放置しておいたり、調子が悪いまま使い続けたりするのは防犯上危険ですので、すぐに業者に依頼しましょう。業者に依頼したときにかかる費用は、どれくらいの修理が必要とするかによって違いますが、約2万円ほどです。この2万円の中には、出張費や作業料それに部品代や他の料金が含まれています。家から業者までの距離が非常に近いときは、出張費はさほど高くないかもしくはサービスしてくれることもあるので、価格を重視したいなら自宅から一番近い業者を選ぶといいでしょう。また、修理が必要なドアの難易度によっても料金には差が生まれやすくなります。ドアの修理に高度な技術や特殊な機材が必要になると高くなりやすく、逆に簡単だと料金は安くなります。このことは部品代にも言え、部品代が高くなると結果として修理料金は高くなります。修理を依頼する業者を決めるときは、見積もりをお願いするといいでしょう。ほとんどの業者は、修理見積もりは無料でしてくれることが多いので、複数の業者に見積もりを依頼して比較見当してみましょう。ただ、ドアの修理は一刻を争うことも多いので対応の早い業者が防犯上では一番です。そして、大切なドアの修理を依頼するのですから、事前にある程度は業者の評判について調べておくようにしましょう。インターネットなどで検索をかければある程度は、業者の評判について知ることはできますし、口コミでの評判も参考にできます。これらの評判を参考に依頼する業者を修理費用も考えつつ、絞り込んでいきましょう。

日ごろからの対策が大切

女の人

防犯対策においてドアは大変重要なので、メンテナンスや修理を定期的に行なうようにしましょう。ドアの故障で多いのは鍵の破損なので、鍵に関してはきちんと常に管理を実施して、もし劣化が始まったら、スピーディーに対処しましょう。

詳細を読む

家の防犯のために。

ドアの修理

家の侵入は窓を壊すことでもできますが、不審者の多くはドアの鍵を開けて家の中に入ってきます。ドアが故障したら、すぐに修理することが大切です。ノブの鍵は日々進化しているので、最新式のドアに交換するのもおススメです。

詳細を読む

防犯対策は万全にしよう

メンズ

住まいの防犯で最も重要なのがドアの鍵ですが、一般的に使用されている鍵ではピッキングで解錠しやすくなっています。このためドアの鍵を修理して防犯錠へ切り替える動きが多くなっています。防犯錠には鍵を必要としない暗証番号錠、カードケースで出し入れが出来るカード錠、簡便かつ防犯性が高い生体認証錠があります。

詳細を読む